いつまでも大切な息子です。

 10, 2012 14:26
今日はちゃこがお世話になった霊園の方が定期的に開いてくださる定期供養の日。
3月、6月、12月に定期供養が行われ、9月には合同慰霊祭が行われます。
ちゃこが旅立って以来、ずっと参加しています。

霊園には、亡くなった子達の写真が飾られています。
他の子と同じようにちゃこの写真も。
供養が始まる前には、たくさんのママやパパ達が集まってきて
優しいお顔で写真をなでている・・。
そんな様子は離れてしまっても大切な子に変わりはないよ・・と
写真に語りかけているようです。

ちゃこの写真の後もどんどんと増えていく写真をみていると、
あれからまたこんなにたくさんの子が旅立っていったんだな~と悲しくなります。

定期供養には、住職さんがいらして
亡くなった子達のためにお経を読んでくださるのですが
今回はちゃこだけではなく、ブログを通じて知り合った牡丹ちゃんのためにも
お経を読んでいただきました。

ちゃこと同じ白黒のかわいい牡丹ちゃん。
今頃、ちゃこと一緒に虹の橋を楽しく駆け回っているでしょうか?

ちゃこと牡丹ちゃんが並んでいると、
白黒うさぎさん同士で親子みたいにみえるのかしら?

この霊園の、ちゃこが旅立った場所に立つたびに
ちゃこを見送った"あの時"へと戻っていくようで悲しくて辛くて寂しくて・・。
どれだけ時間が経っても、きっとこの気持ちは変わらないのでしょうね。


どうか、どうか、
ちゃこも牡丹ちゃんも、そばにいてくれた時と変わらず、
幸せな毎日を過ごしてくれていますように。

ママの涙はまだまだ枯れることはないけれど、
今でも大切に想っているこの気持ちが、どうか虹の橋まで届きますように。


451

お花と大好きだった野菜と果物を持っていきました。
ちゃこちゃん、
牡丹ちゃんと一緒に、お友達と一緒に仲良く食べてね。



ポチッとクリックで応援よろしくお願いします♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
にほんブログ村

こちらもポチッとクリックで応援していただけたら嬉しいです♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
142
人気ブログランキング



いつも応援ありがとうございます♪

COMMENT 10

まーず  2012, 06. 10 [Sun] 16:54

No title

ちゃこちゃんは幸せに暮らしてますよ。
みんなと仲良くしてます。
ワタクシも前うさのことを良く思い出しています。
楽しくやってるかな~とか・・・
いつまでも我が子ですよね。

Edit | Reply | 

べりーとしめじ  2012, 06. 10 [Sun] 18:05

No title

お疲れさまでした。

ちゃこくん、虹の橋の向こうで、
楽しく過ごしているのでしょうね。

りんごが、うさぎさんですね。

Edit | Reply | 

-  2012, 06. 10 [Sun] 20:49

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

-  2012, 06. 11 [Mon] 09:14

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

emi  2012, 06. 11 [Mon] 11:41

まーずさん♪

そうですね。
毎日楽しく虹の橋を走り回ってくれていますよね。
みんなと一緒に。

まーずくんと出会い、
一緒に遊んでくれていればいいな~と思います。

そばにいても、虹の橋にいても、
どこにいても本当に大切な我が子ですね*^^*
わたしもよく思い出します。
思い出すたびに寂しくなりますが、そばにいてくれるちゃすけに
たくさんの元気をもらっています。
ちゃすけに感謝ですね☆

Edit | Reply | 

emi  2012, 06. 11 [Mon] 13:43

べりーとしめじさん♪

定期供養をしてくださること、
霊園の方に感謝ですね^^

虹の橋で毎日楽しく走り回っているのかな~と思うと
元気にしてくれていることが嬉しいです。
そばにいてくれる時も、離れている時も
どんな時でも大切な子なので
これからも楽しく過ごしてほしいなぁ~と願ってます^^

うさぎさん形のりんごさん、
ちゃこが大好きだったんですよ~*^^*

Edit | Reply | 

emi  2012, 06. 11 [Mon] 14:20

鍵コメ P..さま♪

ありがとうございます。

霊園に行くとちゃこがお空へと旅立っていった場所に立つので
扉や部屋が当時へと気持ちを連れて行くようです。
他の方も、部屋に入るだけで泣いちゃうんですよ~。

そうですね、泣かないように
ちゃこに心配をさせないように頑張ります^^
ちゃこが楽しく走り回ってくれている姿を思う浮かべると
それだけで幸せな気持ちになれるから。

Edit | Reply | 

emi  2012, 06. 11 [Mon] 15:57

鍵コメ e..さま♪

ありがとうございます♪

本当ですね。
定期供養に参加された方もみんな同じ気持ちですよね。
涙をながしている方も多く、
前回もお会いしたかな?と思う方もたくさんいらっしゃいます。

きっとみんなの気持ちは
虹の橋にいる我が子にもちゃんと届いていますよね^^

Edit | Reply | 

rie  2012, 06. 15 [Fri] 12:27

No title

札幌に帰省していたため、見るのが遅れてゴメンナサイ!
牡丹のためにも供養してくださったんですね。
ありがとうございます。うれしいです。
人見知りな牡丹ですが、ちゃこ先輩と一緒ならきっと大丈夫!
ふたりで並んでいるのを見てみたいですね。
いつまでも大切な子供たち、どこにいっても幸せでいてほしい。
またメールしますね~

Edit | Reply | 

emi  2012, 06. 15 [Fri] 15:36

rieさん♪

札幌に帰省、ゆっくり出来ましたか?
ちょっと肌寒いお天気だったりして寒くありませんでしたか?

牡丹ちゃんのこと、初めてブログで拝見した時
「あれ?ちゃこがいる?」
と思ったくらいちゃこに似ている子だな~と思っていました。
ちゃこがお月さまへと旅立ってから
ひとりで寂しくいたら・・・と考えることもありましたが
牡丹ちゃんがそばにいてくれたなら
きっと、ちゃこも寂しくないはず。

ちゃこはね、病院では堂々としていただけど
実はと~っても寂しがりやさんなんです。

ちゃこと牡丹ちゃんが2人でいるところ、
本当にみてみたいですね*^^*
かわいいだろうなぁ~。
虹の橋で2人一緒に寄り添っているんだと思うとわたしも安心です。

いつまでも大切な我が子。
離れていてもどこにいても、この気持ちが子供達に届きますように。

Edit | Reply |