病院と軽度のソアホック。

 05, 2013 18:17
お迎え記念のお祝いが、低反発ウレタンマットに変わったワケ・・
それはお迎え記念日前日のこと。


971

いつものように、ゆったりとくつろぐちゃすけ。
ふさふさの足がかわいい~と、お休み中のちゃすけに気付かれないように
幸せ気分で足を眺めていたら・・・

見つけてしまったのです。。

写真にも写らない程度なんだけど、かすかに赤くなっているかかとを
赤いかかと・・・ソアホック!?

ソアホックのことは知っていたので、
ちゃすけがソアホックにならないように、ならないように・・と、
散歩する場所は絨毯を敷いて、足に負担をかけないようにしてきたつもりだったのですが
甘かった~



972

そんなわけで、急遽、病院行き。



973

聞いてないよ?



974

聞いてないんだけど~


という、ちゃすけのお怒りをかわしつつ病院へ行ってきました。

結果は・・ごくごく軽度のソアホック。
現時点では、お薬などの治療はしなくてもいいそうなのですが
今後のためにお部屋の改善をすることになりました。

うさぎさんと生活をされているみなさま、
お部屋はどんなカンジですか??

ソアホックになる子の多くは、
ゲージの中にいる時間よりも部屋んぽの時間が長い子なのだそう。
(まさしく、ちゃすけのことだわ。)

たとえ絨毯を敷いていたとしても、うさぎさんのかわいい足には固いそうで
足に負担がかかってしまうのだそうです。
快適マットなどをしっかりと敷いているゲージなら
1週間ほどゲージに閉じこもってもらえばソアホックも良くなるそうなのですが・・
部屋んぽを楽しみにしているちゃすけに、ゲージ生活を宣告することも出来ず・・。

先生に相談をして、うさぎさんの足にも快適な環境を作ることにしました。

うさぎさんの足を想うなら、
ウレタンや低反発がいいそうですよ~。

我が家は、しっかりと低反発ウレタンラグを敷き詰めました。
これでちゃすけの足がどんな風になるのか・・経過を観察です。


ソアホック、あなどれない病気なのです。
骨が見えちゃうくらいひどくなった子もいるそうで
そうなると菌感染の心配が・・。
うさぎさんは犬さんや猫ちゃんのようにたくさんのお薬を使うことは出来ないので
後手後手にまわる診察しか出来ず、辛い戦いになってしまうのだそうです



975

病院からの帰り道。
なんとなく余裕を感じる横顔。

病院の先生に、おとなしい~!いい子~!とたくさん褒めてもらって
ご機嫌なようです。
お土産に牧草までもらっちゃったもんね。

ひさしぶりの体重測定は1.4kg
去年の8月からは150g増えたそうです~。
このまま、あまり大きくならないのかな~?

ちゃすけ、お疲れさまでした。
これからは足も痛くないからね。
ちゃすけの快適生活を守るために、もっとしっかりしなくちゃッ!


今日もたくさんの方に感謝を込めて☆
↓ ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


こちらもポチッとクリックで応援していただけたら嬉しいです♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
142
人気ブログランキング



いつも応援ありがとうございます♪

COMMENT 2

ももまる  2013, 05. 05 [Sun] 22:55

No title

ちゃすけくんのソアホックは軽度でほんとうによかったです。本当に大切に育ててもらっているちゃすけくん。emiさんの気付きが早くてよかったです。
ミントも軽度のソアホック…。うちの場合はemiさんと違ってちゃんと床材まで管理できてなかったし、足ダン癖はあるし…。でも同じく治療の必要なレベルではなく、やっとケージのすのこを負担の少ないものに変更したところです。また色々と教えてくださいね。

ちょっとでもちゃすけくんの足裏がよくなりますように☆こちらからもお祈りしてますからね☆

Edit | Reply | 

emi  2013, 05. 07 [Tue] 10:19

ももまるさん♪

こんにちは♪

本当に軽度でよかったです^^
ミントちゃんも軽度で本当によかった!

床材って大切ですね。
我が子の大切なかわいい足、しっかり守らなくちゃ~。
これから、ちゃすけもミントちゃんも、
やわらかい床材でソアホックともサヨナラ出来ますよね?^^

Edit | Reply |