ちゃすけの今後

 02, 2014 23:15
今朝早いうちに、先生から連絡がありました。
丁寧に丁寧にわかりやすく説明をしてくださった先生、ありがとうございます。

整形の先生と何度も何度も話をしてくださり、たどり着いた結論は
「積極的な手術はせず、保存療法を行う」でした。

471

ちゃすけの右手は、
橈骨(とうこつ)と呼ばれる太い骨が大きくずれており、
尺骨(しゃくこつ)と呼ばれる細い骨はあまりずれていない状態です。

大きくずれた橈骨、実は、もっとズレていてもおかしくないのだそうです。
思ってもいませんでしたが、ちゃすけはまだズレが少ない方で
ほんの少しですが、ズレた骨が接している部分があり
あまり期待をしてしまうのもダメなのですが、
若さを逆手にとれれば、1ヵ月、2か月で骨の反応が出てくれるかもしれないとのことでした。

肘には、筋肉や神経が多くあり、
手術をすることで麻痺が出てしまう可能性も高く、
創外固定はやはり骨が細すぎて出来ないため、手術は出来ないとの判断になりました。

定期的にレントゲンを撮り診断をしていただくことで
大きなズレが生じていないか、食欲は大丈夫かを確認しながら
今後は保存療法を行っていくことになります。

骨折による痛み、骨膜の損傷による痛みは
時間が経つごとに薄れていくそうなので、
痛みがなくなるまでの間は痛みどめを服用します。

先生からご連絡をいただくまで、
手術をするべきなのか、保存療法にするべきなのか、真剣に考えていました。
ずっと悩み続けていましたが、
「手術はしない方向で・・」と先生から言われた時、ホッとしました。
リスクを負う手術よりは、不自由ながらも頑張るちゃすけの回復力を
信じて頑張っていこうと思います。


[広告] VPS


なでなでしてほしい時には、入口の近くまで来てくれます。
今後のことをゆっくりと、丁寧にちゃすけに説明しながらのなでなでタイム。
ゲージ生活でのストレスも、なでなでで解消できますように。
いつも以上に優しく丁寧になでなでしてます。
右手でかけない右側は、特に念入りに丁寧に。
このお顔は、きっとわかってくれたはず・・。


わが子の経験を教えてくださったみなさまのお話も、
環境についてのアドバイスも、
なんの知識もないわたしにとって、本当に助けていただきました。
ありがとうございました。


今後のことを相談する上で、
「活動範囲をもう少し狭くした方がいいのでは?」とアドバイスをいただいたこと、
わたしも気になり、先生に相談をしてきました。

状況にもよりますが、ちゃすけの場合は、
・骨折が内側であるため、ゲージで普通に過ごす範囲では
骨が飛び出すおそれの少ないこと。
・ゲージを狭くすることにより、ストレスがかかることの方が心配であること
・もしも、骨が飛び出すようなことがあるとすれば
ゴロンチョをしたときに、起き上がれずにバタバタしたり、
物の上に寝転んでしまった時が考えられる。
けれど、起き上がれずにバタつくこと、物の上に寝転んでしまうことは
ゲージの広さに関係なく起こりうることなので
かかるストレスの方が心配・・
という見立てから、現状のまま生活をしていくことになりました。

アドバイスをいただかなければ、なにも考えずにそのまま生活をさせていました。
今回、先生に相談を出来たことで
ゲージ内での生活のことも考えることができ、本当に感謝しております。
ありがとうございました。
ちゃすけのため、いい環境作りをして行けたら・・と思っておりますので
また、なにかありましたどんなことでもぜひ教えてください。
メールでお返事が出来ませんでしたので、こんなカタチで失礼をしました。


COMMENT 6

がじゅう  2014, 12. 03 [Wed] 02:10

前の記事にコメントしましたので、重複しますが
明日葉の茎のこと良かったらご連絡下さいませね

温存療法がうまくいきますように
応援しています

Edit | Reply | 

-  2014, 12. 03 [Wed] 06:40

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

ベスママ  2014, 12. 03 [Wed] 14:05

決断されたんですね。先生ともよくご相談されてくだされた決断なので正解だと思います。
私もうーたんの時はどんな形でもいいから4本脚でいさせてあげたいとギプス固定を選びました。後脚だった為、自分で体や耳を掻けなくなりましたが、家族で痒そうにしてたら掻いてあげたり、私が定期的に耳掃除をしたりと結構不自由なく過ごしていましたよ。
ちゃすけ君、ママの思いは伝わってますよ。大丈夫。少し不自由でも元気に跳ね回ります。応援しています。

Edit | Reply | 

マサキ  2014, 12. 03 [Wed] 18:10

なでなで動画、こちらが癒されましたました♪
今後も早く良くなる事を願っております。

Edit | Reply | 

ごえもん  2014, 12. 03 [Wed] 20:42

そういえば うちの動物病院に来ているうさぎさんで両足(太もも)を複雑骨折した子がいたそうです
獣医自身 絶対に治らないと諦めたそうですが たった一ヶ月で両足とも治ったとセミナーでレントゲン写真を見せてもらいました
その子は障害も残らなかったそうで 獣医は奇跡だと言ってました

ちゃすけちゃんは まだまだお子さんなので きっと治りますよ

ひっくり返って起きられなくなるのは うちのむさしくんもよくなってました
辛いですが これは様子を見ながら改善してあげるしかないですね。。。

Edit | Reply | 

らびったー  2014, 12. 03 [Wed] 20:54

治療方針が固まったんですね。
少しでも早くちゃすけくんの傷が癒えますようお祈り申し上げます。
何のお力になれないかもしれませんが、ちゃすけくんの回復を全力で応援しております。

Edit | Reply |