頑張ってます。

 22, 2014 04:45
少し前、うさ友さんのまはろんさんから
ストレスが少しでもなくなれば・・とアニマルヒーリングのCDをいただきました。
今まで聴いたことがなかったのですが、
CDをかけると、ビックリするほど良く眠ってくれます。
聴きながらちゃすけの寝顔を見ていると、わたしまで眠くなってしまうくらい。
まはろんさんのおかげで、ちゃすけのストレスもとれ、
ゆっくり眠ることで体力も回復してくれていると思います。
まはろんさん、ちゃすけに優しい贈り物をありがとうございました

昨日は骨折の状態を診ていただくために通院をする予定の日だったのですが、
先生と電話で相談をさせていただき、通院は見送ることになりました。
うっ滞で通っていた時に、
大きなズレがないこと、腫れていないことを触診で確認してもらっていたので
骨折よりもうっ滞の治療を優先することになったのでした。
レントゲンでの骨の反応や今のお腹の調子をを診てもらいたかった気もしますが、
骨折の方は落ち着いてくれているし、骨の反応は早くても2ヶ月はかかるそうだし、
お腹の調子も日に日に良くなってくれているようなので
今はただ、ストレスをかけずに元気になる事が大切ですものね。
調子が崩れなければ年内はゆっくりお休みになりそうです。

明け方から、病院に行くのかとソワソワして、●の状態もあまり良くなかったちゃすけでしたが
病院に行かないことが分かると、●も落ち着いてくれました。
こういう姿をみていると、そんなに嫌なんだ・・と辛くなりますね。
●の状態だけを見ていると、まだまだ心配になるのですが、
体調の方は明らかに良くなってくれています。


501

食べなかったペレットも食べ始めてくれて、牧草の量も増えてくれています。
それと同時にお水も自分から飲めるようになりました。
しっかり食べてくれていれば、●も良くなってきてくれるはず・・!
まだ食べる量が少ないので、食べやすいように手渡しをしたり、
足りない分はお野菜に助けてもらいながら過ごしています。
食べてくれることによって、元気が出て来てくれたことがなにより嬉しいです

りおんさんのお野菜から自然のチカラをもらいながら、
kirikaさんの葛の葉と、ももまるさんの牧草から食べる喜びをもらいながら、
まはろんさんからリラックスをいただきながら、
そして、みなさんの温かいお言葉に支えられながら
ゆっくりちゃすけのペースで体調を整えています。
いつも仲良くしてくださっている方から初めましての方まで
本当にたくさんの方に支えられていることに、ただただ感謝です。
わたしひとりでは出来ないこと、
助けていただくことばかりで、ちゃすけだけでなくわたしも支えてもらっています。
ありがとうございます。
お礼もろくに出来ていない状態ですが、
ちゃすけの元気を取り戻すことが一番の恩返しだと思って頑張ります。

502


↓頑張るちゃすけに、応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

COMMENT 3

ベスママ  2014, 12. 22 [Mon] 07:55

ブログを見て心配してました。
でも、少しずつでも回復に向かっているみたいで。安心しました。

私は何もできなくて回復を願う事と応援しかできませんが…。
寒くなってきていますので、みなさんお身体に気をつけて頑張ってくださいね。
1日も早い回復を願っています。

Edit | Reply | 

もふもふミッフィー  2014, 12. 22 [Mon] 17:31

アニマルヒーリングのCDがあるなんて、初めて知りました。
おかげでちゃすけくんもよく眠れてるって、本当によかったですね。
とにかく、回復に一番大切なのは食事と睡眠ですからね。

今日は、牧草をおいしそうにもしゃもしゃ食べてるちゃすけくんを見れて、嬉しいです。
見た感じ、すごく調子も良さそうで、お目目もキラキラしてますね。

この調子でグングンよくなって行ってくれそうな気がします。
本当に、沢山の方が応援して下さってて嬉しい事ですね。
確かに一番の恩返しは、ちゃすけくんが元気いっぱいになった姿を披露してくれる事ですよ。
そのためにも、emiさん自身も体に気を付けて、一緒に頑張って下さいね。

Edit | Reply | 

ちさ  2014, 12. 23 [Tue] 01:54

初めまして

初めまして。ふらりとブログ村からやってきました、ちさと申します。

そしてちゃすけくんの記事を読み、思わずコメントをしたくなり書いてます。

私は今、猫と暮らしてます。
うさぎさんは暮らしたことがないので無知ですが、
命に関わるかもしれない判断をすることって、責任重大だし、不安ですよね。
でも言葉の通じない動物にとって、お医者さんに通うってことだけでも
ストレスが計り知れないものがあると思います。
お医者さんの力をかりなければいけない時ももちろんありますが、
その子の性格、病気や怪我等の状況によっては、
おうちでゆったりとストレスなく、
愛情たっぷりに美味しいものを食べてもらって過ごしてもらう、
というのも立派な治療のひとつではないかと私は思っています。
私もemiさんの立場だったら、同じ決断をするだろうな・・・とブログを読んで感じました。

ちゃすけくんが一日でも早く完治しますように。
そしてemiさんの心配が、一日でも早くとりのぞかれますように。

Edit | Reply |