11年間ありがとう。

 10, 2011 15:59


122


11月3日、午前3時30分。
愛する息子のちゃこがわたしの腕の中から旅立っていきました・・。

ちゃこのこと、退院した後も心配してくださる方もいて
すぐにお知らせをしたいと思っていましたが・・

ちゃこと一緒に始めたカウプレ企画、
ブログの中だけでもちゃこと一緒に終わらせたかった。
きっと、ちゃこもそれを望んでくれているはず・・と、
当選者のみなさまから到着のご連絡をいただくまで伏せさせていただきました。
ずっと心配をしてくださったみなさま、
ご報告が遅くなり申し訳ありません。


ちゃこは、最後の最後まで必死で生きようとしてくれました。
そして、最後までわたしを見つめ続けてくれました。


10月31日、突然容態が悪化。

病院で酸素室に入り様子をみていましたが回復の兆しが見えず・・
"いつものちゃこちゃんじゃありません。
このまま病院で治療を続けたい気持ちが半分、
飼い主さんの元へ帰してあげたい気持ちが半分。
飼い主さんの元へ帰してあげたい気持ちは、
病院で看取るよりは飼い主さんに見送ってあげてほしい気持ちからです。"
と先生から告げられました。

当時は、頭の中が真っ白でなにも考えられず、
ただただ目の前で苦しむちゃこを助けたい一心でしたが
今思うと、この時はっきりと伝えてくれた先生の優しさに心から感謝しています。

家庭で使える酸素室をレンタルしている業者さんを紹介していただき、
営業時間が終了しているのに、無理をお願いして酸素室をレンタルさせてもらい、
病院からお家へと連れて帰り、お家での闘病生活が始まりました。

夜中も心配で眠れず徹夜を続け、
翌日の朝一番に病院で点滴と注射、そして胸水を抜いてもらいました。
ちゃこはこの数日前から胸腺腫という病気と闘うために通院をしていました。

どんどん弱っていくちゃこをみているのも、
呼吸が苦しそうなちゃこをみているのも悲しくて本当に辛くて
泣きながら必死で見守り続けました。

ちゃこじゃなくて、わたしなら良かったのに。
ちゃこの痛みをかわってあげたい。

酸素室の壁を必死でなでながら
「大丈夫、ずっとそばにいるから」と励まし続けました。
小さな体で苦しむちゃこの目は、いつもわたしの方に向けられていて、
わたしの顔が見える位置まで、動かない体を必死で動かしてくれました。

もう本当は食べられないのに・・。
体はとっくに食べ物を受け付けられなくなっているのに・・。
大好きなジュースを美味しそうに飲んでくれたこと、
絶対に忘れません。

病院に行くことの出来ないちゃこのために、
何度も往診に来てくれた先生。
お家で胸水を抜いてもらい、点滴をしてもらい、
11月1日、2日もずっと徹夜で見守り続けることしか出来ませんでした。

そして、11月3日の午前3時30分。
わたしの腕の中で静かに息をひきとりました。
家族みんなに見守られて本当におだやかに・・。

胸腺腫という病気は、呼吸が苦しくなる病気なので
もっと苦しむ子が多いそうです。
ちゃこのおだやかな寝顔のようなお顔をみていてわたしは確信しています。
ちゃこは胸腺腫に負けたんじゃない。
病気と闘っている最中に、寿命が来てしまっただけなんだと。
これまでどんな病気にも負けたことのないちゃこが、
胸腺腫に負けるはずがないと。

亡くなった後、ちゃこのお顔をみてくださった先生に
「本当に・・・本当にいいお顔をしています。
ちゃこちゃんが苦しまなかったこと、お顔をみているだけでわかります。」
と言っていただきました。


11歳1ヶ月11日。
ちゃこが生きてきた年月は、うさぎさんにとって大往生だそうです。
こんなに長い時間を一緒に過ごさせてもらえたこと、感謝の気持ちでいっぱいです。

でもね、わがままを言わせてもらえるのなら・・

もう少し一緒にいたかった。
もっとなでなでをして、もっとお話をして、もっと寄り添っていたかった。
大好きなジュースもたくさん飲ませてあげたかった。

ねぇ、ちゃこちゃん。
わたしは最期の時まで、ちゃこの大好きなママでいれましたか?
ちゃこはわたしの息子で幸せでしたか?

ちゃこの寝顔のような・・にっこりと笑っているようなお顔から
わたしの一番聞きたかった言葉を言ってもらえたような気がします。


多くの方に愛された素晴らしい兎人生でした。

123
旅立った後も、生前と同じように優しくちゃこに接してくださった先生。
翌日には、ちゃこにお花を届けてくださいました。

OさんとTさんのお2人からもお花をいただき、
Kさん、Tさんはちゃこを想って涙を流してくださいました。

こんなにたくさんの方に愛されたちゃこは、本当に幸せです。

"本当はもっと前に肉体の限界は来ていたと思います。
ただ、emiさんと一緒にいたくてちゃこちゃんは気力だけで生きてきたんですよ"
先生からいただいた言葉に涙がとまりませんでした。
わたしのために、全力で生きてくれたちゃこ。
心からありがとうを伝えたいです。
無理をさせちゃったね。
ちゃこ、あなたに会えたことがわたしの人生の宝物です。
ちゃこと一緒に過ごしてきた大切な日々、
わたしにとってのかけがえのない日々はずっとわたしの胸の中に。。

124

COMMENT 14

magnolia*+  2011, 11. 11 [Fri] 09:37

emiさん・・・
最近、いつもと様子が違うので・・・ちゃこちゃんの体調が悪いのかなと心配していました。
お辛かったでしょうに、しかも付きっ切りで看病までされてて・・・そんな中のカウプレ企画(TT)
本当に言葉に詰まります。

私がemiさんから送っていただいたプレゼントは、『ちゃこちゃんからの贈り物』しばらくは、綺麗なお花と飾らせていただいて、遠いお空の下からちゃこちゃんのご冥福をお祈りさせてくださいね。

ちゃこちゃんは、emiさんの息子で幸せだったよ・・・ママまた会おうねと言っている気がします。
今、病気の苦しみから解放されたちゃこちゃんは、きっと お友達と天国で幸せに飛び回っていますよ。

emiさんのお顔に笑顔が戻る日を ちゃこちゃんと一緒に私も待っています。

Edit | Reply | 

-  2011, 11. 11 [Fri] 22:50

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

じゃっくら〜  2011, 11. 12 [Sat] 21:07

emiさん^^
最愛の家族の死はとても辛いかと思います。
先生もおっしゃられたようにきっと苦しまずに天国にいけたんだと思います。
emiさんが守ってくれたようにチャコちゃんもemiさんを守ってくれますよ^^
私も18年共に過ごした愛ネコを亡くした時は辛くて倒れそうでしたのでお気持ちよくわかります。
早く笑顔がもどりますように^^

Edit | Reply | 

-  2011, 11. 12 [Sat] 22:04

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

コウセ  2011, 11. 13 [Sun] 01:22

心から

心からご冥福お祈りします。
遅くなり申し訳ないです。
そうだったのですね;;
色々emiさんとちゃこチャンのやりとり思いだしながら、涙ながらに読ませてもらいました。
空に手を合わせて、チャコちゃんの事心から祈らせてもらいます。
emiさんのお身体は大丈夫ですか;;
悲しい時は、きちんと泣いてストレスとりのぞいて下さいね。
泣く事って一番のストレスがとれるって言いますし。
寝れないのと疲労て知らずに身体のストレスになってますしね;;
ちゃこチャンは、本当に心から幸せに生きた事でしょうね。
優しいお家で育ててもらって、周りも温かい人達に恵まれて、ブログの皆さんにもとても愛されて。
今は、幸せにゆっくり休んでるのでしょうね。
暫くemiさんお辛いと思いますが、無理なさらず時間に任せて少しでも元気になって下さいね。

いつも有難う御座います。
感謝

Edit | Reply | 

-  2011, 11. 14 [Mon] 17:35

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

-  2011, 11. 15 [Tue] 20:29

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

emi  2011, 11. 17 [Thu] 11:54

magさん♪

magさん、本当にありがとうございます。
ご心配をおかけしました。。

カウプレ企画、みなさんに純粋に楽しんでいただきたくて
ちゃこのことは伏せていたのですが。。
magさんにはバレちゃってましたね^^ゞ

ちゃこからの贈りもの。。
magさんに受けとっていただけてちゃこも幸せ者です。
きれいなお花と一緒に飾ってくださるなんて・・
magさんのお気持ちが嬉しいです。
コメントを何度も何度も読ませていただいて
たくさん励ましていただいて、感謝の気持ちでいっぱいです。
magさんからのコメントを読んで泣いちゃいました。
magさん、本当にありがとう!

Edit | Reply | 

emi  2011, 11. 17 [Thu] 12:03

S...さま♪

S...さま、本当にありがとうございます!
ちゃこのこと、わたしのことまで心配してくださるS...さまの気持ちが温かくて
コメントを読ませていただくたびに涙があふれます。

わたしの想い、
S...さまの言うようにきっとちゃこに届いていると信じて・・
これからもちゃこのことを想い続けますね。
本当にちゃこと過ごした日々は幸せでした。
もう戻れないけれど、
これからはまた別のカタチで一緒にいれると信じています。

S...さま、
本当にありがとうございます。
何度S...さまの言葉に励ましていただいたか。。
温かいお言葉をありがとうございました。

Edit | Reply | 

emi  2011, 11. 17 [Thu] 12:10

じゃっくら~さん♪

じゃっくら~さん、本当にありがとうございます。

じゃっくら~さんに、羊毛ちゃこを制作していただいて
ちゃこと一緒に喜びあえて本当に嬉しかったです。
あの時、じゃっくら~さんにお受けいただいて
本当に良かった^^
ありがとうございました。
ちゃこと一緒の大切な思い出が出来ました。

じゃっくら~さんも大切な家族を亡くされたことがあるのですね。。
18年一緒に過ごしてきた猫ちゃん、
きっと猫ちゃんがじゃっくら~さんのステキな作品を
応援してくれているんだろうなぁ・・と感じました。
だって、じゃっくら~さんの制作される猫さんは
生き生きとしていて本当にステキだから。

今度はちゃこがわたしを守ってくれる・・
そう思うとなんだかとっても頼もしいです^^
これからは今までとはまた別のカタチで、
ちゃこと一緒に暮らしていきますね。

たくさんの励ましをいただきました。
じゃっくら~さん、本当にありがとうございます。

Edit | Reply | 

emi  2011, 11. 17 [Thu] 13:50

c...さま♪

c...さま、本当にありがとうございます。
一緒に涙していただけたこと、
わたしもちゃこも本当に幸せです。
温かいお言葉に涙があふれました。

c...さまのお家のうさぎさん、
どうか、どうか幸せに長生きしてくれますように。
ちゃこと一緒に生活してきたことが
なにかお役にたてるならわたしもちゃこも幸せです。
もしもわたしでお手伝いできることがあったら
なんでもお手伝いさせてくださいね*^^*

C...さま、本当にありがとうございました。
またうさぎさんに会いにおじゃまさせてくださいね。

Edit | Reply | 

emi  2011, 11. 17 [Thu] 14:05

コウセさん♪

コウセさん、ありがとうございます。
温かいお言葉が胸にしみます。

ちゃこのこと、
手をあわせていただけて・・
わたしもちゃこも幸せです。
まだ、ちゃこのいない生活が辛くて
受け入れられないこともたくさんありますが
ゆっくり、ゆっくりと
これまでとは違う別のカタチを
ちゃこと一緒に過ごしていきますね。

コウセさん、本当にありがとうございます。
たくさんの励ましをいただきました。

Edit | Reply | 

emi  2011, 11. 17 [Thu] 14:12

P...さま♪

P...さま、ありがとうございます。
本当にP...さまの言うとおりで、
精一杯ちゃこのために出来ることをしてきたつもりですが、
後から後から
"もっとこうしてあげれば・・"
"こんなことしなければ・・"
と後悔の気持ちがおしよせてきます。
でも、ちゃこから時々届く贈りものをみつけると
"そんな風に思うとボクも悲しい"と言われているようで
なるべく考えないように・・しています。

P...さま、
本当にありがとうございます。
ひとりだと落ち込む一方でした。
温かいお言葉をいただいて、
ちゃこもわたしも本当に幸せです。
これからはまた別の生活を
ちゃこと一緒に楽しんでいきたいと思います。

Edit | Reply | 

emi  2011, 11. 17 [Thu] 21:27

m...さま♪

m...さま、ありがとうございます。
温かいお言葉に涙があふれます。

ご実家の愛犬さんのお話。。
m...さまの気持ちがとても伝わってきました。
きっと、きっと愛犬さんもm...さまの気持ちを十分分かってくれていると思います。
m...さまの優しさからの行動だということも。

わたしの心の中には、ちゃこの特等席があるので
これから先もずっと一緒ですね。
m...さまの言うようにちゃこの心の中にも
わたしがいてくれると嬉しいな。
ずっとそばにいてくれる。。。
そんなm...さまのお言葉が本当に嬉しくて
姿はみえなくても一緒なんだな~とたくさんの励ましをいただきました。
本当に、m...さまのお言葉にどれだけ救われたか。。
m...さま、本当にありがとうございます。

Edit | Reply |